2009年04月05日

坂本龍一 Playing The Piano 2009@広島ALSOK [4/4]

skmt09_1.jpg skmt09_2.jpg
skmt09_3.jpg skmt09_4.jpg

昨晩、Ryuichi Sakamoto Playing The Piano 2009@広島ALSOKに行ってきた。
早速ツアーブックの第一分冊に影響されて;というか
全体をきれいに文章にまとめる自信がないので、
印象に残ったことを「フラグメント」として記しておく。

  • ずっと香を焚いていたらしく、時にかなり強く漂ってきた。
    線香を連想させる。つらくても忘れちゃいけないことがあるって意識させる。

  • 聴衆はたいへん行儀良く、>いつぞやの悲劇のようなことは一切なかった。
    二度目のアンコール直前に出口付近で子供が泣いてたけど、
    もう会場全体がそれをギャグとして受け止める余裕があった。

  • ステージ上に出てきて、ピアノを弾き始めるまで
    随分長いことゴソゴソしてたのは一体何だったんだろう?

  • 北からのミサイルその他諸々「右左」的な話題には一切触れず。

  • 最初の3曲(from "oon")終わったら、あとの選曲は完全に気分次第という…
    これほど自由奔放な、先の(選曲の)読めないライブは初めて。

  • 序盤「ト短調」の連続だったが、途中で何かが崩れたらしい。

  • 時々コードの話とか始めても、ふと我に帰ってしまうのか
    中途半端な感じがちょっと切なかった。
    (ドミソからシレファまでの転調はかなり遠い etc.)

  • composition 0919 の演奏中に限り「携帯カメラでの撮影推奨」&
    ブログに載せてください(笑)とのことだったので、up。

  • Seven Samurai は、本人的にも「最も不思議なコード進行」の曲らしい。

  • 対向の分身ピアノを完全に使いこなしているのが凄い!と思った。
    (hibari, behind the mask, thousand knives 等の時間差連弾)

  • 第一部?のラストは Flower is not a flower → Before Long
    このコンボはかなり最強。

  • 途中で一旦引っ込んで、また出てくる時に
    ステージ袖からひょこって覗いてしばらく見てる感じがカワイかった。

  • 久々に Tibetan Dance 聴いて、泣いた。ピアノソロなのに、この威力。
    (正確にはピアノ2台の擬似連弾だけど)
    この曲と自分の中で関連づけられている記憶の質量が如何程のものか。

  • Thousand Knives のシンプルな背景ムービーが懐かしかった。
    胸キュン、っていうのはこういう感覚なんじゃなかろうか。

  • 全体的にムービーは抽象的でシンプルなものが多く、好みだった。

  • 個人的に「音楽は自由にする」&カンディンスキーの一連の著作を
    先日読んでおいて良かった、とちょっと思った。

  • アンコールは2曲だった。
    “演奏終了 → 教授退場 → 照明点灯 → 正面スクリーンエンドクレジット”
    これをまるまる2回(笑)広島のヒトは意地っ張り?とか言われた。

  • ツアーブックは、ファン必携。例のCD2枚だけでも相当の価値アリ!

  • Behind the mask …あぁ、そうだ。忘れてはいけない。
    そろそろ本気で、世の中に“還元”する準備をしなくては。
    今回は音楽じゃないけど、がんばろう;とあらためて思った。

まとめ:この日のことを忘れないようにしたい。

音楽その他のエントリー

  1. 2008年12月05日

    1. ●符楽城音蔵からのお知らせ●

  2. 2008年11月28日

    1. Project "X" 再延期

  3. 2008年06月14日

    1. Project "X" 今回は参加見送り

  4. 2007年12月28日

    1. なぞのおかいものメモw

  5. 2007年12月13日

    1. ねんがんのあいぽっどしゃっふるをてにいれたぞ!

  6. 2007年11月25日

    1. iTunes Store 本日のお買い物メモ

  7. 2007年11月19日

    1. Last.fmはじめました。

  8. 2007年04月12日

    1. amadana PE-117(B)

  9. 2007年02月03日

    1. RYDEEN 79/07 ktkr!!

  10. 2006年12月29日

    1. あらやだ、もう冬コミですってよ(笑)

  11. 2006年11月14日

    1. Project Serenity・その後

  12. 2006年11月02日

    1. Project Serenity #10:提出【完】

  13. 2006年10月29日

    1. Project Serenity #9:プロトタイプ完成!

  14. 2006年10月26日

    1. Project Serenity #8:再録音&両パーツをマージ

  15. 2006年10月23日

    1. Project Serenity #7:両パーツの「仕上げ」に着手

  16. 2006年10月03日

    1. Project Serenity #6:パーツB、4割くらい?

  17. 2006年09月29日

    1. Project Serenity #5:ようやくパーツBに着手

  18. 2006年09月24日

    1. Project Serenity #4:予想外の泥沼(苦笑)

  19. 2006年09月23日

    1. Project Serenity #3:パーツA入力完了!

  20. 2006年09月20日

    1. Project Serenity #2:悩みつつも

  21. 2006年09月18日

    1. Project Serenity #1:スタート

  22. 2006年04月02日

    1. 四月一日音楽三昧

  23. 2006年02月01日

    1. MIDI浦島太郎漂流記

  24. 2005年12月17日

    1. 坂本龍一 PLAYING THE PIANO /05 @福岡サンパレス[12/17]

  25. 2005年10月29日

    1. 発掘の日々

  26. 2005年10月28日

    1. 我的スキウタ候補曲・一次抽出

  27. 2005年09月28日

    1. /05 キタ(T∀T)コレ

  28. 2005年09月05日

    1. 音ログ記録一段落&気になるアレ

  29. 2005年08月08日

    1. 村松健の新譜「88+3」

  30. 2005年08月06日

    1. レッツ・トライ iTMS ~そしてmp3へ~

  31. 2005年08月04日

    1. 「仮面越しに問われた。」

  32. 2005年07月24日

    1. ウチの音ログについて一言

  33. 2005年07月15日

    1. 期間限定GONTITIすぺさるサイト

  34. 2005年07月10日

    1. 音ログ

  35. 2005年07月01日

    1. ネックストラップヘッドホン RP-HNJ50(Panasonic)

  36. 2005年06月21日

    1. 坂本龍一 New Album『/05』9月28日発売

  37. 2005年06月09日

    1. 榊原大ジャパンツアー2005 ピアノプラス

  38. 2005年06月02日

    1. メルマガ『e+★大人のCD&DVD』

  39. 2005年05月18日

    1. 坂本龍一@Zepp福岡の指定席チケット確保

  40. 2005年05月12日

    1. 坂本龍一ジャパンツアー2005

  41. 2005年03月05日

    1. Lights@LUMINES

    2. J・P・ロッチナの如く暴走

  42. 2004年12月04日

    1. Orange Lounge イイヨ(・∀・)イイヨー!!

  43. 2004年05月20日

    1. Live Image 4

  44. 2004年03月04日

    1. B.G.M.

  45. 2004年02月26日

    1. コソーリ